50代の血圧の正常値と平均値!男性も女性もまだ間に合う!

血圧は年齢とともに上がっていく傾向にあります。20代のあなたと50代のあなた、血圧が違ってくるのは当然です。大切なのは、その年齢での血圧について正しく知り年齢に応じたケアをしていくことです。50代の男性、女性の血圧の正常値と平均値についてまとめました。

スポンサーリンク
血圧安定レクタングル




50代の血圧の正常値・平均値

50代の血圧の正常値は、129/84以下です。

これは、50代に限らず、全ての年代において同じ値となっています。血圧の正常値は、全年齢において129/84以下なのです。

しかし、当然ながら血圧の平均値は年齢によって違ってきます。50代の血圧の平均値は次のようになります。

上の血圧 下の血圧

血圧が
高い割合

50代男性 130~135 86~87 43%
50代女性 125~127 80~81 38%

注目すべきは、50代から高血圧になる人の割合がグンと増え始めるということです。

男性は40代で37%だったのが、43%に増えます。女性は40代で19%だったのが、38%と倍増しています。50代は、男女ともに血圧が上がりやすい年代なのです。ですから、この50代での高血圧対策は、とても重要になってくるということになります。

50代の血圧が高くなる原因

50代で血圧が高くなる原因は、どのようなものが考えられるのでしょうか?

・加齢によるもの
・様々な病気によるもの
・メタボ
・偏った食生活
・運動不足
・遺伝的なもの

やはり50歳にもなると、加齢による血圧の上昇は避けられないものかもしれません。様々な病気や体の不調で病院通いが増えるのも50代です。

しかし、もう歳だからとあきらめるのは早く、きちんと取り組むことで血圧は下げることができます。特に毎日の生活習慣は大切なポイントです。

特に重要なのは、食事と運動です。

男性も女性もこれからの生活が重要!

特に血圧においては、食事が原因となっている割合は高いです。好きな物中心の食事になっていませんか?

特に気をつけたいのは塩分です。1日の塩分摂取量の目安は6gとされています。しかし、コンビニ弁当や外食など、一気にこの数値を超えてしまいます。意外と塩分を含んでいる食べ物は多いのです。

血圧を下げる食べ物に注目!

特に積極的に食べたいのが、血圧を下げる食べ物です。

魚と野菜は、高血圧対策に欠かせない重要な食材です。

魚には、DHAEPAが含まれています。オメガ3脂肪酸といわれる成分で、血液をさらさらにしてくれるサラサラ成分として有名です。

DHAは、コレステロール値を下げるはたらきがあります。DHAには強い抗酸化作用があり、血管の老化を防ぐ効果があります。動脈硬化を予防する成分です。脳の記憶するはたらきを活性化させるはたらきもあります。

EPAは、中性脂肪の値を下げるはたらきがあります。EPAが不足すると、血液がドロドロ状態になっていきます。DHAと同じく血管の老化防止の効果があります。

DHAとEPAが多く含まれているのは、季節が旬の青魚です。積極的に食べるようにしましょう。

野菜にも血流を良くする野菜がたくさんあります。特にカリウムを含む野菜は、摂りすぎた塩分を身体の外に出すはたらきがあるので、意識して食べるようにしましょう。

おすすめの野菜は、トマト、パセリ、カボチャ、大豆です。よく目にする野菜ですが、これらを継続して食べ続けることで効果は上がります。

苦手な人はトマトジュースがおすすめです。

ご当地トマトジュースなのでやや高めですが、一度お試しください。

「おいしい」を通り越しています。普通のトマトジュースとは完全に違う味です。必ず冷やしてお飲みください。

血圧を下げる運動に注目!

50代は体を動かすのも億劫になってくる年代です。積極的に体を動かす機会をつくりましょう。特に冬場の運動は重要です。

血圧を健康に保つには、1日30分以上の有酸素運動が有効です。50代におすすめの運動は、ウォーキングスイミングです。

ウォーキングは、気軽に始められる運動です。近所や公園など、歩く場所はいくらでもあります。天候に左右される運動ではありますが、無理せず長く続けられる運動なのでおすすめです。

スイミングは、水の中で全身を動かす運動です。泳げない場合は、水中ウォーキングもあります。水泳のいいところは、特に腕を大きく動かす動作が多いところです。この腕や肩の動きによって、背中や肩、肩甲骨周りの血行が良くなります。肩こりにも有効です。水中ですので、足や腰への負担も減り、ウォーキングができない方にもおすすめです。

血圧が高い50代!生活の中で気をつけること!

50代になると、体も無理が効きにくい年齢になっていきます。血圧が急に上がらないように、日常生活の中で注意すべき点をまとめました。

50代男性の注意点!

男性が注意すべき点は2つあります。ストレス疲れです。

仕事も重要な役割が日常的に回ってくる年齢です。ストレスに気をつけていても、知らず知らずのうちにストレスを抱え込んでしまいます。

必要なのは定期的なストレス解消です。趣味はお持ちですか?趣味をお持ちなら、週に1回は時間を作って、趣味に没頭する時間を設けましょう。

仕事が忙しくて趣味を持つ時間がない場合は危険です。ガーデニングや釣りなど、年齢に合った趣味を作りましょう。自分の興味があることを始めてみることをおすすめします。いくつになっても遅すぎるということはありません。

疲れがとれにくくなる年齢も50代です。40代とは体力的に違ってきます。今日がんばった疲れは、2・3日後に出てくる場合もよくあります。

疲れを感じる前に休養することが大切です。睡眠時間は足りていますか?

規則正しい生活リズムは、健康にとって欠かせないものです。今後のためにも、早寝早起きの習慣を身につけるようにしていきましょう。

50代女性の注意点!

50代の女性は、血圧に関しては特に注意が必要です。更年期高血圧という言葉もあります。これまで大丈夫だった血圧が、一気に上がってしまう年齢なのです。

女性ホルモンであるエストロゲンが減少してくることが大きな原因です。大豆の中に含まれているイソフラボンは、女性に優しい成分です。豆腐や納豆など、大豆製品を積極的に摂ることをおすすめします。

50代は、まだまだこれからの年代です。自分がやりたいことを見つけ、さらに輝く年齢です。進んで外に出て、これからの人生をお楽しみください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。あなたの健康に少しでも役立てたらうれしく思います。

スポンサーリンク
血圧安定レクタングル




血圧安定レクタングル




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする